2004/10/07

読書速度測定

 とゆーのを試してみた。

 小学生と一般があるので、そりゃもちろん一般で。(笑)

 5回はかってみて・・・結果。
1367文字
1479文字
1316文字
2670文字
2397文字

 ・・・最後の2つが妙に早いのは、ネタが「坊ちゃん」と「こころ」だったから。知ってる話だと早く読めるよね。
 といったところで。センター試験とか受けるには1500文字読めないといけないらしいから、それよりは遅い・・・わけだな。もはや大学入試とかできないわけだ。(泣) ・・・いーけど、しないから。

 しかし、平均値が600文字ってのはいくら何でも少なすぎないか。例えば、lunaさんみたいな超人の人もいるとして、平均値ということは、それに対する層が存在するとすると・・・一分に100文字とか? いくらなんでもそんな人はいないだろう。いないと思う。(汗) どういう母集団を元にしてるんだか気になるところではある。ま、こーゆーのって、自分で困らなければいいとは思うものの。確かに、もっと速く読めれば・・・と夢想してみたりしなかったり。もっと速く読めれば、もっとたくさん小説が読めるのか・・・それは魅力的だなあ。(笑)
 でも結局、好きな本はなんどでも読み返すし、いやな本は嫌々読むから遅いし・・・結局関係ないのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/09/01

ローマの一番よい三流のホテル

ローマといえば、リリアン女学園の修学旅行先ですが・・・そんなことはどうでもよく。(^^;

何ともすごいホテルがあったものです。
何の話かというとここ。

ホテル・ターナー(発音あってるかな)

・・・ですよ。
ローマの一番よい三流のホテル・・・って。
ということは、ローマで一番よい二流の旅館とか、ローマの4番目にcoolな一流のホテルとかあるわけですね?
恐るべしローマ。
まぁ、英語表記でみると三流の正しい訳がわかるのだけど。

しかし、これはなぁ。
私は是非泊まってみたいとか思ったけど、普通の人にはどうなんだろう???
新婚旅行とかには使えなさそうですね・・・。

日本語で宣伝しようと言うその意気込みや由し、だけど。
7カ国語でページ作るのは大変だろうけど。
(そーいえば、2カ所は国旗みても国がわかんないや。(汗))
日本が一番左上ってことは、結構上客扱い(?)なんだろうけど。
・・うーむ。

でも、一番よい三流(笑)のわりには、価格帯は手頃か? イタリアの物価がわからないのでなんともいえないけど。これぐらいなら何とか泊まれる・・・かも。
でもその前にパスポートとんなきゃあ。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)