« You may be a victim of software counterfeiting. | トップページ | SSDが遅すぎる! »

2011/12/05

ネットブック再生(リベンジ)

とゆーわけで(?)、懲りずにオークションでXPのCDを落札。今度はDellのOEM版。
ホントはDSP版かパッケージ版が欲しかったんだけどさ。どっちも高値でねえ。パッケージ版なんか10000超えてるのだ。今更、XPに1万も出すくらいならおとなしくWin7買うよねえ。
というわけで、DellのCDを1400円で落札。なんとか1000円以内で収まらないかと思ったのだがそれは無理であった・・・。
DellのCDなら多分リカバリCDではなくて、WindowsのインストールCDとして使えるだろうと思っていたのだが、その読みは的中。CD内にはi386フォルダがある。
誤算だったのはプロダクトキーがなかったこと。プロダクトキーは多分本体に貼ってある・・・んだろうね。
まあ多分ウチのネットブックに貼ってあるプロダクトキーで行けるだろ・・・とゆーことで早速CDブート。
前の英語版の時は、CDからブートするとインストールに失敗するのであまり期待はしていなかったのだが、今度はなぜかインストールに成功。なんで?日本語版だから?謎である。
謎といえば、インストール中にプロダクトキーを聞かれなかった。あれえ?(・・・と思ったら、結局アクティベーションの時に聞かれたのだが。ちなみにネットブックに書かれたプロダクトキーでばっちり通りました。Windowsはパッケージ版とOEM版でキー体系が違うのでパッケージ版からインストールした場合はダメだったと思われ。DSP版はしらん)
まあ、インストールには成功したので後はドライバをインストール。認識されなかったのは以下の4つ。
 Video:Intel 82945GM
 ChipSet:Intel 82801GB
 wi-fi:Intel WiFi Link 5150
 Sound:Realtek ALC269
それぞれのベンダからドライバをダウンロードしてインストール。しかし、これくらいメーカサイトからダウンロードできるようにしてくれればいいのにねえ。所詮はソーテック品質ということか。
後は、ATOKとかFirefoxとかThunderbirdとか必要なアプリをインストール。
ああ。あと、今回はウィルス対策としてMSEというのを入れてみた。ウチはずっとAvastでやってきたのだが、MS謹製のウィルスチェッカーがどんな動きをするのか興味があったので。これもインストールはあっさり終了。(対応がXPSP3からだったので、SP2の状態だとインストールできなかったりしたが)
普段、怪しいサイトとか行かないので、これがどのくらいの精度でウィルスチェックしてくれるのかは不明だが、まぁそこら辺は使っていればおいおい機会があるだろう。

というわけで、無事に再生終了。なんもトラブルなくて拍子抜けしたぐらいである。
いやいやいや。トラブルなんてない方がいいから。
ま、そんなこんなで、Sotec C204A5の再生完了。

後は・・・どこで使うかだねえ。(笑)

|

« You may be a victim of software counterfeiting. | トップページ | SSDが遅すぎる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/53411508

この記事へのトラックバック一覧です: ネットブック再生(リベンジ):

« You may be a victim of software counterfeiting. | トップページ | SSDが遅すぎる! »