« かさ | トップページ | あ。 »

2010/03/26

軍鶏八

いてきたー。

名前の通り軍鶏専門店である。
某なごさんと、某たまさんと。(だれやねん)

江古田の近くにあるちっさな店

丁度、会社の送別会をやっていた客がいてほぼ満席状態。
なんとか、3人分のスペースを作ってもらう。

で。問題は味なのだが。
んまいっ!
めっちゃ。

いやホント。これまで食ってた鶏肉って何? ってぐらいうまい。まぁ、軍鶏だから身が締まってるというのは別として、肉に全く臭みがない。鶏肉の臭みってのはホントブロイラー臭なんだなと思わせるのに充分。

鶏肉の刺身って珍しいと思うんだけど、上記の臭みが全くないのでちょっと堅めの白身魚みたいな上品な味。まぁ、舌触りが魚とは違うから肉ってのは分かるけど、これ、いきなり出されたらなんの刺身だかわかんないだろうなぁ・・・。

あとは、ユッケとか唐揚げとか天ぷらとか焼き鳥とか。

そして最期に鳥すき鍋。これこれ。池波正太郎の小説によく出てきていたので、ちょっとしたあこがれがあったのよ。軍鶏自体初めて食うのだけど、故に当然軍鶏鍋も初めてである。

いやぁ、うまかったなぁ。うん。
というわけで、全く酒を飲まないメンツだったにもかかわらず、会計は5000円越え。いや、別に単価は高くないのよ? もうそれだけ食いまくったということ。だってさ、するする食えちゃうんだもん。しょうがないじゃない。(汗)

堪能しました!

|

« かさ | トップページ | あ。 »

コメント

ど、どこだ

投稿: かるね | 2010/03/27 01:02

うふふ。うまかったよん。

投稿: ときたみ | 2010/03/27 07:29

専門って…なんだろう…?

投稿: BlogPetのなぎさ | 2010/03/27 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軍鶏八:

« かさ | トップページ | あ。 »