« OpenBSD | トップページ | Windows7 »

2009/10/24

H/W更新

Win7の件はあとで。

とりあえず、OSインストールの前に、やるべき事をやってしまおう。
CPUクーラーの取り付けと、HDDのとりはずし。

CPUはねー。Phenom2の955BEを使っているのだけど、これがとにかくうるさい。いままで、リテールクーラーしか使ったことなかったけど、こんなにうるさいのは初めてだ。
しょうがないので、市販のクーラーをつけることにしたさ。静音重視で選んだけどね。
しかしこいつ。なんとM/Bのヒートシンクと干渉してしまうのだった。まあそんなに激しい干渉じゃないけど。
でも無理矢理はめるのに手をすりむいてしまった。PCいじりで血を見るなんて初めてじゃないか? まあ、ここら辺はリテールファンじゃないからしょうがないのかもしれないけれど。
ちなみにつけたあとはすっげえ静かになりました。そりゃあもう。DVDドライブの音の方が大きいぐらいになったので、静音化はまあ成功といっていいだろう。

次にHDD昔買った10000rpmのHDDより、こないだ買った1.5TBの5400rpmのHDDの方がベンチマーク上速いという衝撃。しょうがないので、遅い方のHDDは取り外すことにした。容量的には見るべきところはないし、スピードまで遅いんだったら使う意味ないもんなあ。こっちは取り外すだけでさくっと終了。

というところでW7のインストールに入ろうとしたのだが・・・。なんとモニタが映らねえ。ありえ・・・。さっき、ファンをつけるときに力任せにやったから、ビデオカードに引っかかって壊れたか? と焦ったのだが、試しにノートPCにつないでみたところ、これもつながらねえ。
ってこた、モニタの臨終ですか。なんつータイミングで壊れるんだ・・・。

さて。モニタがないのは大いに困るので、しょうがない、しょうがない・・・とゆーことで新しいモニタを買ってきた。もちろんそんな金はないので借金である。あーうー。どんどん借金が増えてゆく・・・。

買ったのは、Diamondcrysta RDT231WM-S。ノングレアとグレアで2000円ぐらい違ってた。どっちがいいのか判断つかないけれども、グレアの方を使ったことが今までなかったので試しに買ってみた。高かったけどな。

とゆーわけで、家に持って帰ってPCにつなぐとあっさりと認識。あー。やっぱりモニタが死んでたか・・・。まぁ、いつ死んでもおかしかなかったはいえ・・・痛い。
ま、買ってしまったものはしょうがない、使い倒すだけである。幸いドット欠けもなく、きれいな画面が表示されている。今まで使っていたのがUXGAだったからFullHDになって解像度に影響が。横が広くなったのはいいんだけど、縦が120ドット分小さくなったのは意外とダメージがでかい気がする。今まで入っていた画面が入らなくなっている・・・みたいな。

あとは、Win7のインストールなのだが、これはこれで言いたいことがあるので、以下次号。(笑)

|

« OpenBSD | トップページ | Windows7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/46568724

この記事へのトラックバック一覧です: H/W更新:

« OpenBSD | トップページ | Windows7 »