« サイレースは効くなあ | トップページ | ねむねむ »

2009/01/11

キャ~ッツ

といっても、Cat's EYEではなく。ミュージカルの方ね。

友人が格安チケットを持っているというので、お相伴にあずかることにした。4/19で終わりらしいので、行くなら今だ、と。
とゆーわけで、五反田のキャッツシアターへ。へぇ、キャッツって専用劇場なんだねえ・・・という程度のことも知らない初心者っぷり。

でも、中を見て納得。廃墟の中のネコという設定なのだろう、壁一面ががらくたの山。しかも、ネコ視点なのでそれぞれが大きい。劇前に壁を見て歩くだけで楽しかった。あぁ。こういうアイテムあったよねえ・・・みたいにちょっとノスタルジックにひたってみたりして。

実は私。昔、ウエストサイドストーリーを一回見たことがあるだけのばりばり初心者なのである。そんなんで、筋を知らないミュージカルなんて見ても大丈夫か? という思いもあったのだが。全然問題なっしんでした。筋の方は短編をつなげた感じで、通してのストーリィはない(と思う)。とにかく劇団員(と呼んでいいのか?)のダンスが尋常じゃねえ。前見たWSSは舞台からめっちゃ遠いので顔とか全然見えなかったのだが、キャッツシアターは小さい分舞台がよく見える。そしたら、顔とか表情とか動きとかいちいちすげえ。はっきりいってストーリィの方は良くわからなかったけれども、あのダンスを見るだけでも、行った甲斐があるというもの。ホント狭い舞台でぶつかりもせんとくるくる踊るよなぁ・・・と思って凝視していたのだった。

いやぁ、これで、見納めなのかあ。もっと早くに見に行けば良かった。チケット取るのは難しいかもしれないけれども、ちょっと興味があったらぜひ見に行って欲しい。はっきりいってそれだけの価値はあると思う。

というわけで、見るだけでもかなり消耗したので、昨日はさっさと寝てしまったのだった。
のだよ。

|

« サイレースは効くなあ | トップページ | ねむねむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/43708837

この記事へのトラックバック一覧です: キャ~ッツ:

« サイレースは効くなあ | トップページ | ねむねむ »