« やっぱり | トップページ | やっぱり »

2008/09/11

ほっきゃいどう一日目

今日の旅費:7820円


というわけで、北海道ですよ。はるばると。

旅の道連れは某氏。現地集合したのが某氏。
とりあえず、3人で飯を食いましょう・・・ってことで、まず行ったのが「松尾ジンギスカン」略してまつじん。
とりあえずここは特上だけ食っておけという指令があったので、特上のラムとリブロースを一人前ずつ頼む。三人でそれだけかるーく食ってここは終了。ま、正直なところを言うと、霧島よりは格下だなっつー感じ。
Img080写真はこんな感じ。モヤシが野菜の中心だね。

んで、次は本命の「だるま。」行ってみたところ、すんごい行列なのであきらめようかとも思ったのだが、まぁここはせっかく来たのだし、並ぶべ・・・っちゅーことで並んでみた。幸い三十分ほどで店内に。すげー。店内がカウンター席しかないよ。ラーメンとかならともかく、ジンギスカンでカウンター席とはねぇ。まぁ、火に炭火を使っているので、テーブル席にはできないという事情もあるんだろう。
Img082Img083
写真はこんな感じ。野菜はタマネギと長ネギ。店によって野菜の種類が違うんだねえ。

んで、食ってみた結果。んまー。さすがオススメの店のことだけはある。マトンを使っているのだが、羊の臭みは皆無。けっこう分厚く切ってあるので、歯ごたえもあり。結局ご飯2杯食ってしまった。
とゆーわけで、とりあえず初日は満足行く旅ができたとおもふ。
まぁ、北海道の某氏はだるまのことを「ありゃ家庭料理だ」と言っていましたがね。そりゃ、北海道人にとっては当たり前のことでも、わしらは普段ジンギスカンなんて食わんもんね。そのイミでは霧島とは別の次元でうまかった。ま、ラムとマトンの違いもあるかもしれない。
あとは茶店でかーるくケーキセット(軽くない?)。
Img084これは、ケーキセットの・・・レモンなんとか(覚えてろよ・・・)

いろいろ話をしつつ、一時間ぐらいねばったのであった。
ここで、某氏とはお別れ。明日は滝川経由で富良野までの行程。さぁて、無事に終わるかな?

|

« やっぱり | トップページ | やっぱり »

コメント

うはージンギスカン屋梯子っすか。
うらやましい。

投稿: なごみや | 2008/09/14 05:27

まつじんでは特上食ったけど、霧島には劣る感じでしたねぇ。

だるまのほうはさすがにうまかった。霧島とは方向性が違うけど、んまい。マトンなのに匂いが全然しないのが不思議。

投稿: ときたみ | 2008/09/14 06:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/42448017

この記事へのトラックバック一覧です: ほっきゃいどう一日目:

« やっぱり | トップページ | やっぱり »