« 05/02の収穫 | トップページ | あ、そだ。 »

2008/05/04

いちごじゃむ

 を作ってみた。

 
 こいつを読んで、これなら自分でも作れるかも? とか思ったのが運の尽き。なんの運かはしらんけどさー。砂糖は大昔のが残ってるからそれ使えばいいし。保存用の瓶がないのと、イチゴだけは買ってこないといけないけどな。こんなことでもなければ、自分でイチゴなんて買わないよなぁ。

 とゆーわけで、感想。いや、まだ食ってないので味の方はわからんのだけど。

 砂糖を300gって書いてあったけど。300gってすんごい量。途中で怖くなって250gぐらいでやめてしまった。まぁ、それもしかたあるまい。しかし、ジャムって砂糖使うのな。そりゃ太りもするわ。
 初めに砂糖を入れて3時間放置って書いてあるんだけど、実際にはそれだけ放置しても水っけなんてかけらも出やしねぇ。こんなんで大丈夫かな・・・と思ったのだが、火にかけてみるとどんどん水が出てくる。そんなにどこに隠し持ってたんだとゆーぐらい水が出るので全然問題なかった。
 あとは、かき回しながらことこと煮込むだけ。あるピークを越えたら、あとは水が減っていくので適当なところで、瓶に入れれば良し。初めはイチゴの量が二パックで600gもあって、こんなんとても瓶にはいらねえ・・・とか思っていたのだが、煮詰めている内にどんどんかさが減るので、余裕ではいるようになる。それどころか煮詰めすぎたせいで、ウチのは瓶の半分ぐらいになってしまった。ちょっと、焦がしてしまったし、ホントはもっと水気のある内にやめといた方が良かった・・・よーなきがする。

 あとは、明日食ってみてちゃんと食えるかどうかだなー。もしかしたら焦げ臭いかも・・・。そんなジャムはイヤだなぁ。

|

« 05/02の収穫 | トップページ | あ、そだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/41087571

この記事へのトラックバック一覧です: いちごじゃむ:

« 05/02の収穫 | トップページ | あ、そだ。 »