« 06/01の収穫 | トップページ | か・・・かぜ・・・ »

2007/06/02

しゃべれどもしゃべれども

見てきたー。
1日って映画が1000円になる日だったのだな。全然きづかんだったわ。まぁラッキー。

んで、結果~。とりあえず反転。

 んー。なんか期待が大きすぎたかなぁ。だいぶ原作から改変されてるのは・・・まぁ映画だから当然だとして、なんかその変え方はどうよ? とゆー気がしないこともない。

 まぁ意欲的だというところもあって、なんで落語教室をやってるのか・・・ってのは原作ではさりげなくスルーされてたところが映画ではあえて触れているのはたいしたものだ。まぁ残念ながら、その試みは中途半端だったりするのだが。

 なんか、登場人物に深みがないような気がするようなしないような。
 五月は最後まで黒猫でした。イヤ、最期の一瞬(ホント一瞬だった)だけちごたけど。
 つか、裏ヒロインの郁子さんがあんなキャラでいーんですか? いーんですか。そうですか。
 小三文がいい味だしてたな。ちゃんと(?)落語家だった。まぁそういいつつ、私もナマで落語を見たことなんかないけどさ。
 良がいませんでした。なんとカットですよ。いや、小説の帯にでてないなーとは思ったのだけどにゃ。
 村林は、ずいぶんお坊ちゃんっぽい関西人でした。なんとなくもっと戦闘的な感じをイメージしていたのだけどまぁあれはあれでアリかなぁ。つか、関西人がよぅわからん。(汗)
 三つ葉は良かったね。頑張ってる感が。

 落語のシーンはよかった。ちゃんとうまうま&セコの演じ方は見事だとおもわれ。これを映像で出すのは難しいと思ってただけに、そこはよかった。

 しかし、通して見た感じは・・・なんかいまいちだったかなァ。私はマンガから入って原作を読んだクチだけど、残念ながらマンガの完成度には届かなかったような気がする。

・・・とまぁそんなトコ。
ちなみに、マンガと原作は以下の通り。

|

« 06/01の収穫 | トップページ | か・・・かぜ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/15293198

この記事へのトラックバック一覧です: しゃべれどもしゃべれども:

« 06/01の収穫 | トップページ | か・・・かぜ・・・ »