« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

かれー

 なんかもう。今日は一日カレー気分。なので、今日の晩飯はすき屋。いあ、こーゆー安っぽいカレーも好きなのよ。ちゃんとしたインドカレーも好きだけどさ。

 しかししかししかし。なんと、にんにくカレーが発売中止。プラチナしょーっく。
 あー。そういえば、すき屋行ったのってもしかして一年ぶりぐらいかもしれん。そうかー。メニューも変わるよねえ。しょうがないので、2番手はチーズカレー。なんとなく体にパワーが欲しいので、その手のものを選ぶのであった。あー、しかし。気分はにんにくカレーだったのになあ。がっでむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/30

びすた

 が、でましたえ
 皆様買いましたか? 

 ほうほう。それは、無謀いあ、命知らず・・・えっと、チャレンジャーですな。(なおってなーい)
 はっきり言ってOSなんてなんでもいいですよ。うごきゃあね。Vistaの問題点は「うごきゃあね」がホントに動くのかどうか不明な点だわね。
 とかいいつつ、いちおーアップグレード版は申し込んでたりするんだけど。(汗) まぁ、届いてもウチのPCに入れるかどうかはびもー。Vistaのすっげえめんどうなところは、アップグレード版のインストールするには、あらかじめXPとかが入ってないとアップグレードできないこと。何でそんな仕様にするかなあ。自作ユーザのことを全く考えてないよね。インストール回数は一回までとかいうめちゃふざけた仕様は撤回したものの、結局M$の思惑としては自作ユーザを撲滅したいと言うことなのかもねえ。
 この、アップグレードの制限があるのを知ったのは、すでに申し込んだあとなのでしょうがない・・・とりあえず2・3週間後には手元に入るという状態なのだけど、インストールするかどうかはわかんないな。
 今から買う人はアップグレード版は、はっきり言って買うべきではないね。メーカ製PCならあらかじめXP入ってるからいいかもしんないけど、何らかの都合で再インストールしたいとなったら、まずXPをリカバリしてその上でVista入れないといけないからねー。めんどくさいよー。やっぱりクリーンインストールできる通常版のパッケージ版かDSP版にしといたほうがいいね。


 ウチの場合、Vista入れてもPSUが動かない(動作保証されないだけなのか、ホントに動かないのかはしらんが)のが、分かり切ってるからねえ。今の環境崩してまで、Vista入れるかどうか・・・ホントわからんな。
 一応、OSまにあとして新OSは手に入れた・・・ってことだけで、終わるかもねー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/29

全電子メールの8割はスパム

 とゆーソースがあるそうで。
 8割だよ8割。もはや、メールは正常な情報交換ツールとしてはつかえんね・・・。実際ウチの場合だと、全メールの9割5分がスパム。残り4分がメールマガジンとか。残りの1分が私宛のメールという・・・。spamはほとんどThnderbirdのフィルタにかけてるからいーといえばいいんだけど。正直、見づらくてかなわん。spamに埋もれて一ヶ月ぐらい気づかなかったメールとかあるし・・・。ウチの場合、昔Webサイトを作っていたっつーのがあってメールアドレスは結構露出してたのが原因だと思うんだよね・・・。まぁ、ページ自体は今でも残ってるけど、そこからメールアドレスを除去するか・・・いまさら同じか・・・とか迷って、結局今のままなわけだが。そんなわけで、PHSのメールとか仕事のメールとかは絶対露出しないように気を付けてるもんね。おかげで、そいつらにspamが来ることはないけど・・・。

 腹立つのはスパマーもそうだけど、ゾンビ端末たてっぱなしの奴だな。そいつらを全部落とすだけで全然違うだろうに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/28

ぷりん

 こいつがほしいのよ。まぁ、6個はいらんので(6個で2.4kgだ・・・)、どこかで単品で売ってるのを探そうと思うのだが。

 これがどこにもない。普段コンビニとか行かないからウチの近所のどこにコンビニがあるのかよくわかっていないのだけど、そんでもぐるぐる回って探したのに、どっこにもない。さんくす・せぶん・ふぁみま・せぶん・・・ねええ。普段行くスーパーにも行ってみたけど、当然のごとくない。ちいぃ。だれか買い占めてるのか。

 そんなこんなで、食えないままになる可能性はあるねえ。期間限定だし。
 いーんだ。プッチンプリンはもともとそんなに好きじゃないし。(すっぱいブドウ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/27

超私信

 ちなみに、「超」は名詞に付く接頭辞なので、形容詞とかに付けるのは間違っているのだ。いま、「日国」で調べたんだからまちがいない。まぁ、新版では別のことが書いてあるかもしれんけど・・・。
 とか言いながら、調べるまで「超」は名詞修飾限定の副詞だと思っていたのは秘密。・・・ホントに国語科を出てんのかよ。


 とゆーわけで、私信。

「カードダスマスターズ ガンダムクロニクル ~0083スターダストメモリー編~ BOX 」


「セキトモ・TVリスペクトACT1 関智一の勝手に祝うライダー35周年! 」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸幸

にいてきた。ホントの丸幸は、佐賀にあるらしいけどね。もちろんそんなとこにゃあいけないので、行ったのは府中:伊勢丹の大九州展

 とりあえず、目指すはラーメンとあと一品だけなので、まずは奥の方にあった丸幸へ。
 残念ながら麺がめちゃめちゃ柔らかかったのと(関東人向けなのか?)、なぜかメンマが入ってたのが(関東人向けなのか?)、減点2だが、んまかった。なんつーか屋台の味だよね(誉めてる)。

 もういっこの目的は梅ヶ枝餅。実は丸天にもちょいと心惹かれたのだが、1枚400円とかしたので断念したのは内緒だ。
 しかし、梅ヶ枝餅。東京はなんでもあるとかつっても、梅ヶ枝餅一つ手に入らないんだんもんなあ。それともどっかで類似品が売ってたりするのかね? まぁ、そんな実在するかどうかもわからん類似品のこたどーでもいい。とにかく、今回の目的は梅ヶ枝餅をゲットすること。というわけで、無事に確保に成功したのだった。なんか、べったり押しつけられてて、一個一個ばらすのがえらい手間だったがね。いやしかし、梅ヶ枝餅はやっぱりんまい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/01/26

コーヒー豆がない。

 パンがないならお菓子を食べればいいのに。
 とゆーわけで(どーゆーわけだ)、最近は紅茶ばっかり飲んでいる。

 まぁ、こんな機会でもないと、紅茶が全然減らないからちょうど良いのかもしれない。ほんとになあ。この紅茶いったいいつ買ったやつなんだろう・・・? 紅茶って別にくさんないよね? とりあえず、飲んでみても不審な味はしないけど。・・・不審な味ってどんなだ?
 だいたい、わたしゃ紅茶と烏龍茶の区別も付かなかったぐらいなので(今はちゃんと区別が付くので。念のため)、どんなお茶でも気にはしないのだが。
 世界史の授業で中国の輸出品にお茶があったっつー話を聞いて、お茶なんか誰が飲むんだ? と思ったら、そのお茶ってのは紅茶だったって知ってびっくりした覚えがあるなぁ。ふぅん。緑茶も紅茶も中国茶も原料は一緒なんだ・・・とかなんとか。
 とゆーわけで(繰り返すがどーゆーわけだ)、ウチでは紅茶を淹れるのは急須に決まっている。どうせお茶なら急須でもいいじゃないか? と思うのだが、世間的にはあんまり同意が得られないのかねえ。だって、お茶といえばTeaだろ? Teaといえば紅茶だろ? ほら、なんも問題はない。

 とりあえず、今飲んでる紅茶の缶が空くまではコーヒーは封印しようかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/25

01/25の収穫


『観用少女-明珠-』川原由美子(朝日ソノラマ)
 これは、某爽矢さんのおすすめ。川原由美子って、ちゃんと読んだのは初めてだなぁ。


『るくるく 1巻』あさりよしとお(講談社)
 これは某かるねさんのおすすめ。あさりよしとおって、追っかけはじめたのは最近の話なんだけどねー。


『新・吼えろペン 6巻』島本和彦(小学館)


『天使の時空船 6巻(文庫)』松本零士(中公文庫)


『妖怪戦記 上(文庫)』たがみよしひさ(ぶんか社)
『妖怪戦記 下(文庫)』


『Doctor K 2巻(文庫)』真船一雄(講談社)


『飛びすぎる教室』清水義範(講談社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/24

壱発

 あーつっかれた。

 疲れたときはあれやね。んまいものでも食って寝るに限るね。
 とゆーことで壱発

 いちいち車に乗ってかないといけないのだが、そこまでして食いに行く価値がある。
 あいかわらずんまいラーメンである。

 さぁて。腹もくちくなったしさっさと寝るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/23

01/23の収穫


『「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラクターソングVol.2 長門有希』
『「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラクターソングVol.4 鶴屋さん』
とゆーわけで、長門と鶴屋さんがいれば、ほかにゃあなんもいらんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/22

ざんぎょお

あーしんど。

週はじめから困ったものだ。
もはや飯作る気力もないし、どっかで食ってさっさと帰って寝るかねえ。
もはやそれしかあるまいて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/21

そういえば、といえば。

・・・なんだそりゃ。

いあ。ふと思ったのだけど、鶴屋さんが広域帯宇宙存在の対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースってこたないだろうか? 鶴屋さんは3年以上前から存在してそうだけど、相互理解が不可能ってことは全然在りようが違うわけで、情報統合思念体が媒体型を造ったんなら、広域帯宇宙存在が憑依型を造ったという可能性も・・・って、妄言か。
そーじゃないことを祈るよ。(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/20

そういえば

「山」で「岡」だから、「海」に「原」なんだなあ・・・。

いや、それだけなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/19

今週はラーメン週間。

 だと、一人で勝手に決めたので、あしからず。


 ・・・それがどーした。
 いや別にどうもしませんがね。

 とゆーわけで、今週はずっとラーメンをはしご。といっても、昼は社食なので晩飯だけな。まあ、一週間に5回ラーメン食えば充分だろう。
 なんで、んなことしてるかっつーと。ちょっとねえ、反省したのよ。最近、安定志向でおんなじラーメン屋にしか行ってないな、と。別に飽きたわけでは全然ないけれども。もっとうまいラーメン屋が探せばあるのではないかと思った次第。

 てなわけで、一週間いろんなラーメン屋に行ったわけだが。
 ・・・。
 んー。あんまりうまいラーメン屋とゆーのはないものだなあ。結局アタリはいっこもなし。む゜~。しょうがないねえ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/18

いきなりリセット

されちまっただよ。
何の話かというと、W-ZERO3es。
とりあえずリセットされたのは時計だけのようだが・・・?

いやはや。今回はまったくもって原因不明だわ。
べつに、フリーズした訳でもなく・・・じゃあ一体なにが起きたのだ??? なんか操作してたわけでもなく。まったくもって不明である。
まぁ、ウィンドーズだからしょうがない・・・といえばしょうがないのかねえ。

しかし、普段時計を持ち歩かないのは、PHSで事足りるからという理由があるからなわけで(腕時計が嫌いだからとゆーのもあるけど)、そのPHSの時計が勝手にリセットされるようになったら私はなにを信用すればいいんだか・・・。
頻繁に起きないことを祈るのみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/17

あーめー

だなあ・・・。

雨降ると仕事する気なくなるなあ・・・。
まぁそーゆーわけにはいかんが。
あー。ハメハメハ大王はいいなあ。

ま、そんなこたどーでもいいわけだが。
この雨も全然雪になる気配もない・・・やっぱり今年はあったかいのだねえ。
雪が降って楽しい年頃はとっくにすぎているので別に降ってなくて全然かまわないのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/14

ATOK for Linux

 がFreeBSDで使えるようにならないかいろいろ調べてるんだけど・・・やっぱ、ムリなのかにゃあ。

 とりあえず、tar玉でインストールしようと思ってるんだが、初めにgtk+のバージョンを確認せんといかんわけですわ。Linuxの場合だと、/usrとか/usr/optとかにあるらしいんだけど、FreeBSDにはもちろんそんなけったいな場所にはない。えーと・・・。つか、gtkってなに?(汗) gtkっつーコマンドがないことはわかってるんだけど、じゃあ、そもそもgtkってなによ? つーのがわからん。入ってるバージョンは2.8,12_1らしいのだが・・・? Linux版がいる・・・?
 ・・・こりゃあやっぱインストールは無理なのかのう。

 ATOK Xなら、動くのがわかってるから、そっちでごまかしておくか・・・。いやしかし、ATOK XのCDがないんだよね・・・。引っ越してからこっち見かけた記憶がないから、どっかの奥深くに封印されているのか・・・。
 ってことはやっぱり、ATOK for Linuxをインストールするしかないか・・・。しかし、方法がわからん。あー、堂々巡り。
 とゆーわけで、もしATOK for LinuxをFreeBSDで使う方法を知っているお方がいましたら、教えていただけると幸いです。
 はい。

 全然関係ないけど、マシン三台付けてるとさすがに暑いなあ。暖房不要だね。夏がちと怖いが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/13

キーボードが動かない。

 年末にPCを新調したので、現在ウチにあるPCはミドルタワー3台・ノート2台という構成になっている。体はいっこしかないのにな。
 ま、ノートはおいておくとして、ミドルタワーの方はさすがにかさばる。1台はサーバなのでモニタもキーボードもつないでない状態なのでさほど困らないが、残り後2台。モニタもキーボードも2台もつなぐ場所の余裕はないので、CPU切り替え機を買ってみた。買ったのはRatocのREX-220CX。ウチは、キーボードがPS/2・マウスがUSBなので、これがちょーどよい機械なのだった。
 しかし、ちょうど良くないのはFreeBSDで使えないこと。マウスは使えるんだがなー。不思議なのは、起動中にはちゃんと使えるっぽいとこ。ブートメニュー(デーモン君がでてくるアレだ)だとキーボードを使えるんだよな・・・。どうもCPU切り替え機とFreeBSDの相性が合わないのかねえ。しかし、LinuxReadyとか書いてあるんだけどLinuxだとこんな問題は起きないのか・・・。一応、他の端末からsshで潜るとキーボード使えるから困らないといえば困らない
 しかし、dmesgを見てみるとどうやら、キーボードがUSBとして認識されているっぽい。
> ukbd0: Justcom Technology USB KVM Switch, rev 1.10/1.00, addr 3, iclass 3/1
> kbd1 at ukbd0
 物理的につながってるのはPS/2なんだけどFreeBSDはUSBだと思ってる。どーやら、そこが勘違いの元・・・なのかねえ。
 とゆーことでいろいろ調べてみると、kbdcontrolのマニュアルにPS/2とUSBのキーボードを同時に使う方法とか書いてあった。今回は逆パターンだけど、それが使えるんじゃないか? とゆーことで、それを試してみた。そしたらば。おー。ちゃんと認識してるよ。なぜか101キーボードになってるけどな。多分、どっかでUSBキーボードのキーマップを設定できるんだろうな。めんどくさいから調べてないけど。とりあえず、キーボードが認識さえすれば、あとはXが使えるし。X使えるならキーマップはそっちで設定できるし。

 とゆーわけで、/usr/local/etc/rc.d以下にシェルスクリプトを書いて、今回のミッションは終了~。

#/bin/sh
kbdcontrol -k /dev/kbd0 < /dev/console

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/12

気が付けば、

鬱が治ってるっぽい。
・・・薬のせいか?
ちっぽけな薬2粒でなんとかなるんだから、人間の精神なんてものもお手軽なもんだ。
ま、いいけど。


やっと、年賀状を返しおわった。
もはや年賀状とか何とかいう時期でもない気がするが・・・。
ま、とりあえず返すまでは気が休まらなかったから、良いことにしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/11

01/10の収穫

 鬱の時はあれだ。本でも読んで時間の過ぎるのを待つしかない・・・よな。


『エンジェルハート 21巻(限定版)』北条司(講談社)


『風雲児たち 10巻』みなもと太郎(リイド社)


『妖怪始末人 トラ・貧!! 1巻(文庫)』魔夜峰央(秋田書店)


『ラシャーヌ! 2巻(文庫)』魔夜峰央(白泉社)
『ラシャーヌ! 3巻(文庫)』
『ラシャーヌ! 4巻(文庫)』
昔買いそびれて、もはや手に入らないと思っていたのだが、ふらっと入った本屋で発見。何事も探してみるものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/08

 鬱だ。ああ鬱だ。
 ホントはこんなこと書いてる気力もないのだが、将来何らかの資料になるかもしれないので、とりあえず書いておく。

 実際のところ、鬱な状態だけなら別に全然困らないのだよ。私の人生の中で躁になる場面なんてまずないからね。
 問題は、何かしなきゃあ・・・という強迫観念と何もしたくないという意志がぶつかり合うところが困るわけである。何かしなきゃったって、実際にはしなきゃいけないことなんぞ別に何もないんだが。理性ではわかっていても、心がついて行かないというか、まぁ、そんなとこ。

 鬱に陥った理由は特にはっきりしないが、もしかしたらジプレキサが切れていたせいかもしれん。年末年始を挟んだりして、ここ2週間ばかり薬がない状態が続いていたのだ。普段は何の意識もせずに飲んでるけど、もしかしたらそれが切れたら、鬱になる・・・のかもねえ。
 とりあえずは薬を飲みつつ様子を見るしかない・・・か。
 なんとかなるといいんだがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/05

1/4の収穫


『涼宮ハルヒの憂鬱 1巻』ツガノガク(角川書店)
『涼宮ハルヒの憂鬱 2巻』
『涼宮ハルヒの憂鬱 3巻』
一つ気に入ると、執拗にコレクションに走るのが私のいいところ(?)。
とゆーわけでマンガも全部そろえたさー。


『more べたーふれんず』辻灯子(芳文社)


『ONE-Venus of Rock-(初回限定盤)』 THE ALFEE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/04

1/3の収穫



『涼宮ハルヒの暴走』谷川流(角川書店)
『涼宮ハルヒの動揺』
『涼宮ハルヒの陰謀』
『涼宮ハルヒの憤慨』
結局全部そろえてしまった・・・。いや、おもろいよおもろい。なんつっても長門がよいね。かえすがえすも、眼鏡を外されたのが痛いね。許すまじ、キョン。ちなみに、次点で鶴屋さん。三位は古泉。
 とりあえず、複線張りまくりの本編がどう続くのか楽しみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/03

1/2の収穫



『涼宮ハルヒの憂鬱』谷川流(角川書店)
『涼宮ハルヒの溜息』
『涼宮ハルヒの退屈』
『涼宮ハルヒの消失』

正月に暇だったので見てみたハルヒのアニメが意外とおもしろかったので、買ってみた。しかしなんだね。少女小説買うよりライトノベル買う方が恥ずかしいってのはどーゆープレイなんだろうねえ。
まあ買ったからには読みまくるがね。学園物とSFなら、間違いなく私の守備範囲だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/02

ねえええぇぇぇぇぇ

 ウチのマンションには宅配ボックスとゆーのがある。
 留守の時は、業者がそこに荷物を入れておいてくれるという便利なものである。
 (ハンコはいらんのか? どーやらいらんらしいな。)

 その箱を開けるにはもちろんその部屋の住人しかできないわけで。
 アイデンティティの証明にはカードを用いる。
 そのカードを通せば、その部屋の箱が開くわけだ。


 ・・・なんてこたどーでもよく。
 いや、どーでもよかないか。
 こないだ、新しくカードを作ったのよ。
 なにしろ引っ越したばっかりだからね。

 したらさ。
 そのカードがないんですけど・・・。
 荷物が出せないんですけど。

 いったいどこやったのか・・・。
 探したいんだけど、年末に大掃除したから探すところなんてほとんどないんだよな・・・。
 間違って捨てたのかな。
 もしかしてもう一回5000円出してカードつくんないといけないのかな。

 ・・・・・・。
 けっ。
 やってらんねー。

 ・・・けど、どーしよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/01

あけました

 が。別に何事もなく。・・・つか、ビデオ見てたらいつの間にか12時回ってた。まあそんなこんなで今年もまったりすぎてゆくことだろう。ま、それが望むところなわけだが。

 ちゅーわけで、皆の衆。
 今年もヨロシク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »