« W-ZERO3[es] | トップページ | その3 »

2006/10/23

その後のW-ZERO3[es]

さっそくesで遊んでみる。思ったよりキーボードが使いやすいような使いにくいような。とりあえずタッチタイプは無理だね。まあちょっと遊ぶには充分だが。
しかしなんですな。2日充電してなかったら、電池が切れそうですわ。こりゃあ毎日充電しないとダメなのか。いままでのPHSの常識をくつがえすねえ。
あと、ATOKの挙動がPC版とちょっとちがう。予測変換はうっとおしいので、さっさとオフにしたがそれ以外にも困ることが。ええっと、中黒はキーボードから出せんのかいのう。あと、ファンクションキーがないのはやっぱり不便だ。F10とかほしいねえ。あと、[es]のかぎかっこの打ち方がわからん。半角で打つにはどうやればいいんだ? とはいえ、電車の中の暇な時間にこうやって駄文を打てるんだから、まぁ便利だね。それ以外の機能はいまだによくわからんけど、まぁそれはおいおいおぼえていくさあ。

|

« W-ZERO3[es] | トップページ | その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/12393455

この記事へのトラックバック一覧です: その後のW-ZERO3[es]:

« W-ZERO3[es] | トップページ | その3 »