« 8/11の収穫 | トップページ | おひっこし・おかいもの »

2006/08/13

ピエールマルコリーニ銀座

(愛がなくても喰ってゆけます)に載っていたのだけれど、銀座のピエールマルコリーニ銀座。一度は行ってみたいと思っていたのだが、今回丁度暇だったので行ってみた。

 日曜だというのに、まぁ行列ができていること。私は普段行列は並ばない主義なのだが、まぁ、たまにはよかろ。結局30分ほど並んで店内へ。
 とりあえず、定番なのはチョコレートパフェらしいので、それ。あと、シンプルコールドチョコレート。
 「愛がなくても~」にも書いてあったけど、チョコの味がずんっとする。見た目小さなパフェなんだけど、ホントこれ一個食ったら、一食分に相当するわ・・・っつーぐらい中身が濃い。チョコもバニラもそれぞれ。
 コールドチョコレートの方はねっとりとしたココア。一応、飲み物らしいのだがふつうにコップを傾けても出てこないのでスプーンで飲む(食う?)。こっちは全然甘みがなくて、確かに木の実の匂いがする。こっちも、鼻血が出そうなぐらい濃い。私はそんなにチョコレート好きでもないんだが、これはきっとチョコ好きにはたまらんだろうねえ。
 値段の方はパフェが1680円のシンプルチョコレートが1050円と尋常じゃない値段がする(笑)が、まぁそれだけの価値はあるだろう。
 ま、甘いものが好きじゃない人には向かないね。(笑)

|

« 8/11の収穫 | トップページ | おひっこし・おかいもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/11422052

この記事へのトラックバック一覧です: ピエールマルコリーニ銀座:

« 8/11の収穫 | トップページ | おひっこし・おかいもの »