« PCいぢり | トップページ | 渋滞 »

2005/09/18

ATOK for Linux for FreeBSD

結果からいうと・・・まだ動いてません。(汗)

とりあえず、あとでリベンジする時の備忘録として・・・。


・CD-ROM内の“readme_for_tar.html”を参考にファイルを展開する。
  (一カ所、GTKのバージョンで入れるファイルを選択しなければならないが、FreeBSD5.4RではGTK2.2っぽいので、それ用のファイルを展開)
 ただし、最後の方に書いてある起動スクリプトのコピー先は“/usr/local/etc/rc.d”にする。
 あと、起動スクリプトはbashのシェルスクリプトなのだが(shじゃいかんのか?)、デフォルトではbashはインストールされないので、Portsからインストールしておく。

・前にATOK Xのインストールメモを書いたことがあるが、それを参考に.cshrcと.xinitrcを書き換える。
  (ATOK for Linuxでは“atokx2_client.sh”というシェルスクリプトを呼び出すように書かれているのだが、RedHat,TurboLinux,SUSEのどのタイプの起動方法もFreeBSDとはマッチしないので、ATOK Xと同じようにやることにする。atokx2_client.shでやってることも同じようなことなので問題ないと思うのだが・・・)

・/usr/local/etc/rc.d/に移って、IIimをstartさせようとしたのだが、“htt_server:error while loading shared libraries : libpam.so.0: cannot open shared object file : No such file or directory”と怒られる
 /usr/libにlibpam.soがあるのでそれをlibpam.so.0にシンボリックリンクを張る。
 すると今度は、“htt_server: error while loading shared libraries : /usr/lib/libpam.so.0 : ELF file OS ABI invalid”とかいわれる。
 ってことは、linux用のELFがいるんだろうけど、/usr/compat/linux以下にはそんなファイルないしなあ。
 とゆーところで停滞中・・・。さてどうしたものか。

 停滞中といえば、5.4Rを入れたらなぜかmozillaが入らない。PortsからでもPackageからでも。今はとりあえずKonquerorでしのいでるけど、やっぱりmozillaが欲しいなあ。

|

« PCいぢり | トップページ | 渋滞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/5996195

この記事へのトラックバック一覧です: ATOK for Linux for FreeBSD:

« PCいぢり | トップページ | 渋滞 »