« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/29

電池

 ノートPCのバッテリーがとうとうお亡くなりに。電源につないでもLEDがぴこぴこいうだけで、全然充電されなくなったのだった。過放電か、という説もあるが、まぁこれは寿命だろう。こいつはWinXPが出た時の最初のモデルだから4年半ぐらいは経ってるわけで。ThinkPad T23買った時はオプションとか色々込みで50万ぐらいしたからだいたい1年あたり10万ぐらいの価値だったわけだ。まぁ、妥当な線かな。

 いやいやいや。本体の方はまだまだ生きてるし。P3の1.2GHzだからビジネス用途で使うには充分だし。まだまだ使うですよ。オプションで買ったウルトラベイ用のバッテリーもあるしね。とはいえ、長らくつかってきたのでお疲れさま、というところか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/27

一周年

 それにしても暑いねえ。おかげで、洗濯物がさくさく乾くのはいいことなのだけれど。その代わりカレーの作り置きとかできない体(?)になってしまった・・・。

 まぁ、それはおいといて。今日で一周年。なんの話かというと別に書くほどの事じゃないので書かない。(笑) しかし、一年前の今日を境にあるイミ生まれ変わったようなものなので・・・でもまぁ、徳に何もなくのんべんだらりでいくんだろーな〜。

 そんなところ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/26

なべ

なーべーなーべーそーこぬけ♪
・・・って、続きの歌詞はなんだったかのう。

しかし、底を抜きかねない目に陥ってしまった。
ガスに鍋をかけたまま放置すること数時間。鍋一杯のお湯がからっからになり、なにやら白いものが・・・。うわー。メルトダウン寸前までやらかしてしまったわけだね。さいわい、底が抜けることもなくすんだわけだけれど・・・。

最近のガス漏れ検知器はたいしたもんだねえ。なんか付けっぱなしだと「ガス漏ればしとらんね?(意訳)」とかしゃべるのであった。幸いそのおかげで、大事にならずにすんだんだけど。ちっ、覚えてやがれ。(笑)
いあいあ。感謝してますよ? ホントに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/24

ばーす

 気が付けば今日は誕生日。ほうほう。そんな時期になるんかいのぅ。いーかげんいい年なので、別に誕生日だからといって何があるというわけでもないけど。
 とりあえず、セルフお祝いで晩飯を外で食う。・・・とはいえ、微緊縮財政中(謎)なんだよなぁ。とゆーことで、うどんスタンドでかき上げ天うどん、500円也。

 はっはっは。それってホントに祝ってるのか? :-p

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手紙

届かない手紙がある。

・・・そりゃそーだ。出してないんだから。(笑)
切手がなかったので、書いたまま出さずにおいた手紙がそろそろ一ヶ月。い・・・今ならまだ、時候のあいさつが間に合う、ってことで切手を貼って出してきた。
いやはや。あいからわず、ぼけぼけである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/21

眠狂四郎


 最近はいろんなのがDVDになってるんだねえ。
 ふらっとよった、ヨドバシで眠狂四郎のDVDがあったので思わず衝動買い。あー。なにやってるんだかなぁ。(笑)
 私が初めて見た時代劇はおそらく、遠山の金さんか銭形平次だと思うんだけど、もしかしたら眠狂四郎の可能性も・・・。ただ、記憶の中ではシリーズものでなくて単発でやってたような気がするんだよね・・・。でも、DVD-BOXなんてのが出てるって事はシリーズだったんだろうが・・・よく覚えてないねえ。


ついでに、小田和正のそうかなを購入。いや、ついでじゃなくて。本来はこっちが主目的だったのに。値段比でいうとDVD-BOXの方がいい値段なのだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/19

6/19の収穫

収穫というか種まきというか。(謎)


『うしおととら 10巻(文庫)』藤田和日郎(小学館)


『森生まさみ画集』森生まさみ(白泉社)
いーじゃないか、趣味なんだから。(笑)


『親バカ日誌』魔夜峰央(白泉社)


『親バカの壁』魔夜峰央(白泉社)


・・・とりあえずこんなものかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

6/18の収穫

たとえ超緊縮財政であろうとも、本代は別なのだった。って、まるで旧日本の軍事費のようだのう。


『双生児は囁く』横溝正史(角川書店)


『ダーリンの頭ン中』小栗左多里 (メディアファクトリー)


『ホモホモ7完全版』みなもと太郎(ブッキング)
本買う時って値段見ないんだけど、請求されてびっくり。えれぇ高いのな。


『海皇紀 25巻』川原正敏(講談社)


『魁!!クロマティ高校 13巻』野中英次(講談社)


『逆境ナイン 5巻』島本和彦(小学館)
『逆境ナイン 6巻』


『エンジェル・ハート 15巻』北条司(新潮社)


『ジョジョの奇妙な冒険 34巻(文庫)』荒木飛呂彦(集英社)
『ジョジョの奇妙な冒険 35巻(文庫)』


『Cisco技術者認定教科書 CCNA 第3版』(翔泳社)
会社でCCNAでも取ってみればという話がでたんだが、そんな取ってみればで取れるようなもんじゃないだろうに。まぁ、一応勉強するかも?(しろよ)ということで、テキストを買ってみる。4000円も出したんだから、少しはやるそぶりを見せないと・・・ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/14

わすれ

たのは定期。
 家に忘れただけなので、無くしたとかそゆのではないのだが。
 気づいた時点でもはや取りに帰る余裕もなく。

 あーあ。今週は超緊縮財政だとゆーのに、こういう余計なところで持ち出しが・・・。まったく、泣かんばかりである。
 悔しいので、スーパーで衝動買いしてしまった。(こらこら)
 ゼリーとか冷凍のおかずとか、無くても別に困らないものが袋の中に入っている不思議。こまったものだねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/12

 歯が取れた。取れたのは銀歯(とーゆーか、単なる詰め物)だから、全然たいしたことないのだが。

 とはいえ、取れたままでは困るので歯医者へ。やー。歯医者なんて多分十年ぶりぐらいだ。いや、もっとかも。普段全然手をかけてない割には、けっこう頑丈だよな〜。つか、ちょっとぐらい虫歯になっても、ほっときゃ治る・・・のがおかしいのか。
 ま、穴の空いたのはしょうがないので歯医者行くしかないんだが。

 とりあえず、ドコがいいのかさっぱりわからないので、近所で手を打つ。そこは土日もやってるし夜も遅くまでやってるようなので、まぁ頑張ってるかな、と。それがいいのかどうかわかんないけどねー。
 しかし、面白いのは自分の歯の様子を写真にとって見せてくれるという。自分の歯なんて鏡で見たって大して見えないから、これは面白い。・・・つーか、すげぇでっかい穴が空いてるわ。もはや歯の部分なんて周りだけという。いやぁ、こんな歯でも今まで頑張ってくれていたのだねえ。と、ちょっと感謝してみたりして。
 穴の底の方が虫歯になっていると言うので、そこを削る。麻酔して、とかいうからえらい大事なのかと思ったら、麻酔の注射って全然痛くないのな。それどころかいつ注射されたのかも良くわからん始末。ま、歯茎なんて魚の骨が突き刺さったりするから、むしろ痛みに敏感じゃない方がいいのかもしれないけど。
 おかげで、歯を削ってる時は全然痛くなかったのだが。

 だが。
 夜になって麻酔が切れてくると、すっげえいてえ。うー。私は痛みに耐性ないんだよぅ・・・。そんなわけで七転八倒・・・。どうやら、冷たい麦茶とかで冷やすと痛みが治まるというのがわかったり。とはいえ、それで痛くないのはほんの数分なので、数分おきに水分補給。そうするとトイレが近くなる。そうすると寝られない。とまぁ、悪循環。痛みが気になって勉強なんてできないし(おかげで(?)簿記の試験サボってしまった・・・まぁ、まともに受けても受からなかった可能性高いけど・・・もったいないことしたなあ)。

 さいごはもう。痛みを無視して力業で寝るしかないという・・・。力業ででも寝られるだけいいのかもしれないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 某所からA3の光沢紙をもらう。もらうっつーかなんつーか。いや、捨てるってゆーからさ。捨てるぐらいならもらっておこうか、と。ま、私も使うあてなんぞないけどさ。

 ウチのプリンターはA3刷れるので、使おうと思えば使いうるんだが、なにしろ機会がない。プリンタを買った時に一応A3のフォトペーパーを買ったんだけど、結局いまだに3枚ぐらいしかつかってないからなあ。
 しかも、もらったのはなんと70枚。そんなにぜってーつかわねー。(笑)

 ま、あってもかさばるものじゃないし、くさるわけでもないし、置いておけばいいかあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/09

6/8の収穫


『かみちゃまかりん 6巻』コゲどんぼ(講談社)
それにしても、このストーリィの進まなさはすごいね。作中時間が進まないのにストーリィだけどんどん進むパターンってのは良くあるけど、ストーリィが進まないのに作中時間がもりもり進むってのは珍しいよなぁ。


『ゴルゴ13 60巻(文庫)』さいとう・たかを(リイド社)
『ゴルゴ13 61巻(文庫)』


『パタリロ源氏物語! 2巻』魔夜峰央(白泉社)


『おまけの小林クン 15巻』森生まさみ(白泉社)


『英雄伝説III 白き魔女』アンソロジー(宙出版)
英雄伝説はなんといっても1が好きなんだけど。その次は4かなぁ。そのせいではないと思うが、なんかノリが悪いというか、対象が誰なのかわからない感じがする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/05

ぴくぴく

するのは左目。
まぁ、これは昔からなんだけど。疲れてくると左目のまぶたがピクピクするのだ。おかげで気が散ってしょうがない。
とはいえ、現状、疲れる要素なんかほとんど無いハズなんだけどなー。とりあえず、ビタミンB12と目薬は欠かしていないのだが。それでもだめか。
しかし、鏡を見ていて気づいたんだが、最近のぴくぴくはまぶたじゃなくて目の下なんだよね。おかげで涙腺が刺激されるのか目がうるうるする。もちろんピクピクするから気は散るし。あーもう。

なんとかならんもんか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/03

舞茸を

 みそ汁に入れると真っ黒になる現象はなんとか回避できないものか。
 味の方は、煮干しと舞茸のWだしで、すんげえ濃い味になってるんだけど。(笑)

 後は見た目がなあ・・・なんかいい方法はないのかね。
 それとも、舞茸をみそ汁に入れるってだけで邪法なのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/02

B1

 どーにもこーにも、眠くて仕方ないのだが夜になると目がさえるのが不思議。(笑)

 しかししかし。朝眠いのはビタミンB1が不足しているからという説を発見。 なるほどねえ。確かに私は白米大好きだから。しかし、一食一合、一日三合ってなあ多すぎるのかもしれない・・・。
 まぁ、それはそれとして。足りないのなら足してやろうってことで、ビタミンB1の錠剤を買ってくる。ついでに目がぴくぴくするのでビタミンB12も一緒に。

 これで治るかなー、と思ったのだが。初めのウチは確かに目が覚めたのだけど今となっては元の木阿弥。てことは、初めの数日間はビギナーズラックとかプラセボ効果とかそーゆーのだったのかねえ。やっぱり、どっちかってぇと血圧が低い方が問題なのかもしれない・・・。むぅ。
 まぁ、せっかく買ったことだししばらくは飲み続けてみるかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »