« ねむねむ | トップページ | IBMがPCから撤退? »

2004/12/07

はーどでぃすく

結局、新しいHDDを購入してしまった・・・。ヨドバシで80GBのHDDが¥16500だったので。100GBになると、とたんにコストパフォーマンスが悪くなるので・・・まぁそんなに使わないだろうし?
 ついでに、パーティション操作ソフトも新しいのを所望。パーティションマジックにしようと思っていたのだが、なぜか手元にはパーティションコマンダー8が。(笑)
 パーティションコマンダーは昔バージョン4の頃に使っていたのだが、これでパーティションを操作すると100%の確率でデータを破壊してくれたのだ。4回中4回。それいらい怖くてパーティションコマンダーでのパーティション操作はしてなかったし、正直パーティションコマンダーへの信頼性はゼロだったんだけど・・・あれから5年ぐらい経つし、きっと進歩してるだろう・・・と。
 実を言うとパーティションマジックが8000円台だったのに対して、パーティションコマンダーは優待版が3800だったというのが大きい理由なのだが。(笑)

 とりあえず、ウチのThinkPadにインストール。で、前にウルトラベイ用のHDDアダプタを買ってあったのでそいつに新しいHDDをセットしてパーティションをコピー。うまく動かない可能性もあるけど、OSの再インストールは面倒だからねえ。パーティションコマンダーの場合はWindows上からは起動できないので一度電源を落としてからシステムコマンダー経由で起動する必要があるんだけど。
 んでもって、元のHDDから新しいHDDへコピー。昔のパーティションコマンダーはン時間とかかかったんだけど、さすがに今のバージョンは早いんだね。30GBぐらいの拡張パーティションで40分ぐらいか。
 ついでに、Cドライブの領域を増やす・・・NTFS5.1も操作できるんだ、便利だねえ。だがしかし。それで、HDDを換装してみたところ、第2パーティションに入っているWin98が起動しない。そっか、Win98は8GBの壁をこえられないんだっけか。そういえば、作ったときにそれを考慮に入れてXPで使う第1パーティションを7GBにしたんだっけか。(汗) さすがに、第1と第2を入れ替えるのはめんどうだからにゃあ・・・しょうがない、Cドライブの空き容量はそのままにして別の方法で増やすしかない、か。
 とりあえず、詰まったのはそこら辺ぐらいで、あとはノートラブルでHDDの換装が完了。(小トラブルとしてねじ締めがかなりきつくて外すときに山をつぶしそうになったことぐらいか(笑))

 心配していた、データの破壊も幸いなさそうなので、一安心。今回はHDDまるごとコピーなのでバックアップの心配はなかったのだけど。もうすこし様子見て、フォーマットしよう。そしたら空の48GBのHDDが手に入るし。(笑)
 48→80にしたので余分の32G分はFreeBSD用とWinのデータ領域にまわすことに。・・・なんか、Federa Coreを使うことになりそうなので、そのぶんのパーティションに回してもいいかな。確か、Linuxは論理パーティションにもインストールできるんだよね? 8GBの壁もないんだよね? なんか手元のインストール本が全然親切じゃなくて、そういうことが書いてないんだけど・・・?

|

« ねむねむ | トップページ | IBMがPCから撤退? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/2182633

この記事へのトラックバック一覧です: はーどでぃすく:

« ねむねむ | トップページ | IBMがPCから撤退? »