« 十次元立方体サイファー | トップページ | 筆と墨 »

2004/12/26

12/25の収穫

ふろむあまぞん

 本
『田沼意次その虚実』後藤一朗(清水書院)
 マンガ
『修道士ファルコ』青池保子(白泉社)
 CD
『AfTER』鈴木康博(東芝EMI)
 DVD
『マリア様がみてる〜春〜コレクターズエディション3』

 いやはや、見事に趣味がばらんばらんだねえ。(笑) ま、いいんだけど。
 田沼意次といえば“ワイロ”というイメージしかなかったんだけど、『風雲児たち』ではずいぶん違う描かれ方をしていて・・・その元ネタらしいんだわ。ということで試しに読んでみようかと。
 修道士ファルコは・・・カドフェルと修道士つながりで。(笑) まぁ、前に雑誌で一作だけ読んで面白いかもとは思っていたのだが・・・ついでで。
 鈴木康博のアルバムは・・・かわねばなるまいて。とかいいつつ、出てたのもしらなかったんだけど。(汗)
 アニみては・・・まぁ、シリーズものだからねえ。買わないと。

とまぁ、そんなこんなで。

|

« 十次元立方体サイファー | トップページ | 筆と墨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50484/2376955

この記事へのトラックバック一覧です: 12/25の収穫:

» 予算。 [今日の@mine]
総会時期になると出てくる決算と予算。 ところでこの『予算』という概念を初めて打ちたてて、計画管理等を確立されたの誰だかご存知ですか?         あの賄賂政治で悪名高き(?)イメージの、老中 ”田沼意次”。     松平定信の策略によ... [続きを読む]

受信: 2005/05/16 15:46

« 十次元立方体サイファー | トップページ | 筆と墨 »