2019/02/26

OTGケーブル

というのがあるのですよ。
スマホとUSB機器をつなぐ、On The Goケーブルというやつなのですが。
これ、iPhoneとUSB機器をつなぐLightningなOTGケーブルもあって、試しに買ってみたわけです。
もともとiPhoneは規格がガチガチなので全然期待してなかったのですが。
つないでみると意外や意外。
iPhoneからデジカメが無事に認識されました。
まぁ、単なるUSBメモリとして認識されるだけで、iPhoneからカメラ操作ができるようになったりするわけではないものの。
デジカメから写真データをiPhoneに取り込める。
これはありがたい。
ウチのデジカメWi-Fiついてないので、カメラからiPhoneにデータを送るというのができなかったのですよ。
でも、このケーブルあれば普通に取り込めることがわかったので、これからは簡単に写真をアップできるぞ、と。
まあ残念ながらデータの流れはデジカメ→iPhoneはできるけど、iPhone→デジカメは無理みたい。
まあ、そんなことする機会はないだろうからいいんですけどね。
そして、iPhoneが普通にキヤノンのrawデータを表示できるのにびっくり。
どう考えてもrawデータなんか読み込むことを想定してないだろうに。
高機能すぎる。w
あとは、デジカメをiPhoneから操作できるようになるアプリとか出てくれば言うことないね。
それこそ、全く期待できないけれども。
ちな、普通のUSBメモリは電力が足りないとか言われてて認識されませんでした。
てっきり、逆かと思っていたのだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/16

焼き道明寺???

スーパーでのこと。
和菓子売り場に道明寺出てて、「おぉ。もう桜餅の季節なんだねぇ」と手を伸ばしかけたところで違和感。
んん?と思ってよく見たら焼き道明寺って書いてある。
中身は間違いなく長命寺。
なんやのん、このえせブランド。
長命寺に失礼だと思わんのか。
結局、道明寺人気にあやかって同じ桜餅だからいいだろと言わんばかりのネーミング。
私みたいに道明寺と間違えて買ってしまった人は長命寺に不快恨みを残すことになるだろう。
お菓子の恨みは恐いのだぜ。
しかしなんだね。
道明寺と長命寺がどちらも桜餅と呼ばれる関東の風習はいかがなものかと常々思っていた(福岡では桜餅といえば道明寺に決まってるからね)が、こんな最悪の決着の付け方するとは。
長命寺がマイナー名称なのはわかる。
わかるが、それを焼き道明寺と称するのはどうなのよ?
せめて、焼き桜餅なら許せるのに。

私は和菓子も日本語も大好きなのに、どちらも大切にしない連中に文化を破壊されるこの憤りをどこにぶつければいいんですかねえ。
あ、ちなみに、私は道明寺買って帰りましたよ。もちろん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/19

ソードワールドRPG2.5

ソードワールドRPG2.5のルールブック三巻が出たので早速購入。
…といいたいところが、予想外の本屋巡り。
一軒目には入荷無し。
二件目は改装中で本自体売ってない。
三件目はラノベ枠がないので、取り扱い無し。
四軒目でようやくゲットしました。
はぁ。
無駄に疲れた。
あとは、私のオンセサイト〈剣と杖〉が盛り上がってくれるかどうか。
それだけが心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/18

サーバ壊れた

壊れたというか壊したというか。
なんにもしてないけど、壊したというべきなんだろうな。
メールサーバをバージョンアップしたくて、一度サーバを止めたですよ。
そしたら二度と立ち上がらなくなってしまった。
初めは電源を疑ったのね。
電源ボタンで停止させても勝手に電源はいったりするので。
もちろん予備の電源なんかないので、次の日に買って来ましたさ。
んで、交換してみたのだけど症状かわらず。
てか、もともと画面が映らなかったのだけど電源が壊れてて上手く電力供給されてないだけ、と自分に言い聞かせてたのな。
でも、電源換えてもやっぱり画面は映らず。
よくよく考えたら、AthlonX2って内蔵GPUないモデルだっけ。
そりゃオンボードのビデオ出力につないでもなんも映らんはずだわ。
この時点で電源ボタンの異常はすっかり忘れていて、ビデオカードさえあればいいものだと思ってしまったのが運の尽き。
さらに次の日ビデオカードを買ってきたのだけど、これで画面が表示されたのはいいんだけど、起動しないのは相変わらず。
なんか、BIOSのエラーでCPUファン異常とか言われてる。
えー。
今度はCPUファンかえなあかんの?とか思いつつ、何度か電源のオンオフ繰り返してたら、とうとうBIOS画面も表示されなくなってしまった。
あー。
これはマザーボードだな、とようやく原因に行き当たる。
なんだよ。
電源もビデオカードも関係ないじゃんか。
しかし、マザーの交換となると費用がかさむなぁ。
メモリもDDR4にかえなあかんし、CPUの交換も必要だし。
2万では収まらないよな…。
くぅ。
ただでさえ今月はライブいったりフィギュア買ったりで出費が多いのに。
困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/11

SW2.5オンラインセッションサイト

ソードワールド2.5のオンラインセッションサイトを立ち上げました。
現在仮オープン中ですが、大まかな形は固まったので遊びに来てください。
正式オープンは1/19を予定しています。
https://tokitami.jp/tat/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/08

カタンが横向きに入るリュック

そもそもカタンを知らないと意味がわからないよね。(笑)
カタンというちょっと大きめのボドゲがあるんですが、それが横に入るリュックというのを買ったのですよ。
買ったのは大分前なんだけど、届いたのは今日。
早速開けてカタンを入れてみたけれども、確かに入る。
よゆーだわ。
怖っ。(笑)
しかも、背負ってみるとそんなに邪魔じゃない感じ。
まぁ、これで電車には乗れないけどな。
いやでも、高かったけどこれはいい買い物だったと思うわ。
これなら、ボドゲ入れてどこにでも行けるね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/05

おちゃー!

スケルトンではない。(意味不明)
お茶が切れたので、買ってきたのだけど。
お茶って結構高いのね。
ピンキリだけど、100g300〜1000円くらい。(近所のスーパー調べ)
10gでどれくらい出せるのかわからないけど、多くても1リットルくらい?
同じスーパーでお茶のペットボトルの一番安いのが2リットルで107円なので、どうもペットボトル買った方が安い?
今までもらい物のお茶を入れてて、茶葉から淹れた方が節約になると思ってたんだけど、実はペットボトル買った方が安いのか。
いゃまぁ、ペットボトルのお茶はブランドモノじゃないから安くて当然なのかもしれないけど。
とはいえ、私の節穴のような舌ではその違いもよく分からないしな。
うーむ。
お茶っ葉買うのやめようかな。
と思うくらいショックな出来事だったので、日記に書いた。
ちな、茶葉は買いました。400円くらいの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/03

14TBのHDDが欲しいなぁ。

まぁ、ほしいなぁ、ったってそんなん使う予定は全くないのだけど。
まあ、メインマシンのHDDはもう5年くらい使ってるからそろそろ交換したくはあるのだけど。
容量も2テラと4テラと中途半端なので、大きいのにまとめたくはあるのだが。
それにしたって14はいらんよね。w
ファイルサーバが8で、7割くらいは消費しているのでこれも換装したい気持ちはある。
けどそれも10でいいよね。
14テラって要は一番いい装備をくれ、ってだけで使う当てがあるわけではないんだよなぁ。
メールサーバは確か4TB位のHDD積んでるけど、これはそんなにいらんからSSDに換装したい。
ついでに出たばっかのFreeBSD12.0-R入れて最新環境でサーバを作りたい、とか思っているものの。
そもそも12-Rが何できるのか調べてない。w
あー。
そうか。
そこら辺調査したりすれば、今のヒマさ加減も少しはマシになるな。
とりあえず、仮想マシンに入れていろいろいじってみるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/01

あけましておめでとうございます。

それはそれとして、ヒマだ。
ヒマならヒマでやるべき事をやればいいんですが、そちらにも手つかず。
いや、少しずつはやってますけどね。
でも、山盛りやるべき事は残ってるんだよなぁ。
それを置いといてヒマとか言ってるんだから世話がない。
とりあえず明日は映画に行って、その後は読書かな。
映画見ても読書してもどんどん手のひらの上の水のようにこぼれていってしまうのが切ないのだけど。
まぁでも、何事もインプットは必要だからね。
それがたとえ九割方無駄になってしまうとしても。
こんなに忘れるのはやはり歳のせいなのだろうな。
脳の劣化は切ないねぇ。
昔みたいに頭が使えなくなったらもうそこで終わりなんじゃないかなとか思うよね。
でも、肉体使う人はもっと若いときに限界を迎えるんだよね。
例えばなんかの記録を目標に体を鍛えて一旦はその目標を超えても、体力衰えたら頑張っても超えられなくなってくる。
そういうときに、その人はどうやって人生の目標を設定するんだろう。
いくら頑張っても過去の栄光には届かない…そんなときに、より低い目標を設定するのか、それともすっぱりその方向に向かうのをやめてしまうのか。
まぁ、人によるのかな。
でも、どっちを選ぶにしてもすごい決断だよね。
私は脳が衰えたときに何を目標にすればいいんだろう。
30超えたくらいから、体力の衰えは感じたものの、私は別に体力で勝負してるわけではないからその現状はすんなり受け入れられた。
40超えたくらいから、記憶力の衰えが顕著になってきた。
記憶力=知力ではないから、もしかしたらまだまだ知力で勝負できるのかもしれないが、記憶力というのはやはり知力のベースになっているわけで、そのベースがガタガタに崩れてきたときにその上の能力をどうやって安定させるのかということは考えないといけない。
洞察力、観察力というのは記憶力ほど衰えているわけではないから、そちらをベースに知力を構築すべきなのかもしれない。
うん。
何事も文字にしてみるものだね。
なんとなく方針が立ったような気がするよ。
そうか。観察力かぁ。
これはまだまだ伸ばせそうな気もするし、そっち方面に力入れてみようかな。
まぁ、それはそれとして、記憶力の衰えは致命的ではあるのだけど。
こっちはどうやって補修していけばいいのかなあ。
数をこなす…くらいしか思いつかないけど。
でもいいや。
まずは観察力を鍛えよう。
なんてことを考えているお正月でありましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/02

TRPGフェスティバル

行ってきました。
2泊3日の大イベントです。
別に連休でも何でも無いので、会社は休んでいくわけですが。
こういうときは、大手を振って休みたいものです。
まあ。それはともかく。
場所は熱海の大野屋というホテルなのですが、行きはよいよい帰りは怖い。
行きは新宿からのバスツアーに参加して移動しました。
冒険企画局というグループが仕切っていたのですが、色々トークの盛り上がる楽しいツアーでした。



着いたら早速TRPGのセッション、の前に西洋鎧の試着体験というのに参加しました。
ちょっとした胴鎧とヘルメット、ガントレット(籠手のこと)を着けてポージング。
まあ、簡易鎧なので、重量としては10kgもないくらいだと思うのですが、それでも仮にこれで運動したら即バテだろうなと思わせるには充分でした。



頭から足先までフル装備のプレートアーマーを着たインストラクターのお姉さんがいたのですが、それだと20数キロあるとのこと。
ちなみにその姿でバトルするイベントもあるそうで、ちょっとディープな世界を覗いてしまいました。(笑)
その後は、TRPGセッションでお題はトンネルズ&トロールズ。
体力に不安があるパーティで、あまり報酬に興味を示さない(とゆーか、体力低すぎて金貨が持てないw)という、えらい淡泊なパーティの冒険をしました!
そして晩ごはん。
大野屋さんは朝夜はバイキングなのですが、がっつり食べるにはいい感じの食事です。
結構美味しいし。



そんなこんなで夜はゲーム作家のトークショーに参加するつもりでいたのだけど、気づいたら部屋で爆睡してました。
疲れてたのかなぁ?
さて次の日。
まずは3Dプリンタを使ったキャラクターコマの作成講座を受講。
3Dプリンタって、ちゃんと見たのははじめてだったのですが、すごいですね。
データを元に30分くらいで印刷(?)が完成。
かなり丈夫だし、やっぱり自分で作ったとなれば愛着あるし、これから機会があるごとにフィギュアとして使っていこうかな、と。





そして、ソードワールドRPG2.5のトークショー。
グループSNEは関西のグループと言うことが関係あるのか、みんなトークがうまい。
聞いてる方もドッカンドッカン笑いの出る楽しいトークでした。
んで、セッション。
今度は、アドバンストファイティングファンタジーというゲーム。
これ、実は私、ルールブックは持ってるけど遊んだことが一度も無いんですね。
とはいえ、もともと、ルールは簡単なのでさほど迷うこともなくゲームに参加できました。
というところで力尽きて二日目も就寝。
ほかのイベントも参加したかったのだけど、体力が無くてねぇ。
お金でケリがつくなら払うのだけど、体力はそういうわけにもいかず。
そんで3日目。
最後のセッション。
ゴーストハンター03というゲームで遊びました。
カードとかポイントチットとか、かなりボドゲライクですがちゃんとTRPGとして遊べました。
GMが友野詳さんというベテランだったので、楽しくプレイできました。
今日のお昼はディストピア飯。
ディストピアとは、一見ユートピアに見える管理社会を表しますが、正にそこの食事という感じ。
旨くもなく単に栄養を満たすだけ…と言うコンセプトの食事ですがこんな機会でもないととても食べられないだろうということで、堪能しました。
旨くはないので、念のため。



最後に閉会式があったのですが、私はちょっと次の用事があったので、今回は閉会式はパスして帰ってきました。
いやぁでも堪能した。
2泊3日でひたすら遊んだもんね。
この年になってもそういう機会に参加できるというのはありがたい。
というわけで、TRPGフェスティバルに、無事参加してきたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«残暑お見舞い申し上げ