2024/02/21

痩せた…のか?

最近ですね。

ベンチに座ると尻が痛いんですよ。

痛みに弱くなったのか、肉が薄くなったのか。

どっちだ?

でも、膝をつくと膝が痛いし、もともとこんなところに肉が付いていたとは思えないし、単に痛みに弱くなっただけかも?

真実や如何に。

| | | コメント (0)

2024/02/15

母親が死んでから

何でか知らんけど、家族の夢をよく見る。

別に母親は出てこないのだけど、弟妹たちが登場する。

そして、どうも小学生ぐらいの頃の夢らしい。

まぁ、所詮夢なので支離滅裂なのだけど。

大体起きたらすぐ忘れるし。

とはいえ、家族の夢を見たと言うことは覚えていて。

なんなんだろうなぁ。

幸せだった頃の夢なのかなぁ。

いや別に今が幸せではないわけではないけれども。

なかなか家族で会う機会もないから、今の夢は見ないんだろうな。

そう考えるとつじつまが合う…ような気もするけれども。

ま、謎である。

| | | コメント (0)

2024/02/03

今日明日と

珍しく何の予定もない日。

まあ、病院には行くんですが。

用事と言えばそれくらい。

これは…先週の撮影会で撮った写真をじっくり現像せい、ということなのだろう。

まあ、まだPCに落としてもないのだけど。

病院から帰ったら気合い入れてやるか。

| | | コメント (0)

2024/01/20

今日は

夜勤に備えて今から寝るのです。

12時間ずれと考えれば丁度いい。

…って事は19時頃に起きなきゃか。

大変だなぁ。

一日だけというのがなおつらい。

ま、連続であってもいやですけどね。

| | | コメント (0)

2024/01/18

一円で出品したら一円で落札された件

何のことかというと、某オークションですよ。

不要品が出てきたので、オークションにかけたのだけど。

適正価格がわからないので一円で出品したのな。

したらば。

セリにならなくて結局一人だけ入札の一円落札ですよ。

まさかの。

もともといらないものだから値段はいいのだけど。

だけど。

一円はいくらなんでもあんまりではないかと思う次第。

封筒代とか手間暇考えたら赤字だわ。w

まーしょうがないけどさー。

| | | コメント (0)

2024/01/12

さーむい。

そして、紙の日記帳は1回も開かれていません。w

うーん。

書きたい気持ちはあるのだがなぁ。

なかなかままならないものですね。

いや、それにしても寒いわ。

今日は耳当てと手袋のフル装備。

それでも寒いってんだから困っちゃうね。

| | | コメント (0)

2024/01/01

2024年。

明けましたね。

明けたときには私は仕事でしたが。

まあともあれ昭和99年ですよ。(らしいですよ?)

昭和も遠くになりにけり…ですなぁ。

私は去年末に母親が死んだり色々ありましたが、まあなんとか元気です。

最近日記サボってたのでまた復活したいなぁとか。

あと、紙の日記も買ってみたので、そちらもつけていきたい所存。

まあともあれ、今年もよろしくお願いします。

| | | コメント (0)

2023/10/21

えっくすえる

XLって、昔のLLのことだよね?

そら小さいな。

私が着るには3Lはないと。

と思っていたのだが。

今日着てみたら、普通にXL着られたわ。

ありゃりゃ。

そうなんだー。

普通にLLサイズ着られるんだ。

これは想定外。

今まで、わざわざ3L売ってる店まで行っていたのだが、普通にLLでいいんだ。

まあ、メーカーによってサイズ違うから、たまたま無印で買った服は着られたと言うだけなのかもしれないけれど。

でも、2Lでいいんなら、途端に着るものの幅が広がるね。

そーかそーか。

それはめでたい。

| | | コメント (0)

2023/10/07

やることがない。

ヒマすぎてどうしよう?

あと休みが二日もあるのよね。

仕事してるときは早く休みにならないかな、とか思ってるのに、休みになると途端に何もすることがなくなると言う体たらく。

いや、折角連休だから旅に出るのもありかなとは思ったのよ。

でもお金ないな-、ということでボツ。

家でおとなしく読書でもしてよう、って感じ。

まぁ、月末には草津行く予定だしね。

まだ宿とってないけど。w

まあ、連休でもなんでもないしなんとかなるでしょ。

ということにしてある。

読書と言えば。

京極の新刊読まないとな。

しかし、読むのに何時間かかるんだろうと思うとなかなか手が出ない。w

一番読書力のあった大学生の時でも鉄鼠の檻を読むのに8時間くらいかかってるからな。

果たして今の読書力では何時間かかるのやら。

こあい。

| | | コメント (0)

ヴァイオレットエヴァーガーデン

小説を読み始める。

あ。

これあかんやつ。

外出先で読むような本ではなかった。

一話目はそうでもなかったけど、二話目から涙があふれる。

これはアニメ見たせいかなぁ。

小説だけならここまで泣かない気もするけど。

とはいえ、描写が繊細なのは確か。

暁佳奈という人が、実在するのかゴーストライターなのか知らないが、良い書き手だと思う。

まあ、アニメに引っ張られてる自覚はあるけどな。

とりあえず、全巻読んでからまた感想を書きたいもの。

でも今はためだ。

家帰ってからね。(笑)

| | | コメント (0)

«小バエ